Yoga Life...

ヨガのある生活よって変化していく価値観

生き抜く力

レジリエンス(回復力)

簡単に言うと、外的な衝撃や精神的に受けることに対し、ぽきっと折れないで、強くしなやかに跳ね返すことができる、していく自発的な治癒力でしょうか。

この世の中、どこにいても、頑張っていてもいなくても、理不尽な事を含め、予期せぬ事は起きる。

だからと外に出ることが怖くなってしまい、家に(自分ひとりの心の中に)閉じこもりがちな人も、実は安心ではない。

動いていなければ(思考が内向きになり過ぎれば)心と体が病気になってしまう…

そうならないようにと、何かを避けて生きるより、何かにぶつかってしまった後、どうするかの意識の方が大切なように思う。

ストレスを無くすのではなく、受け止め方や捉え方を変え、ストレスとうまく付き合っていく!

何かと誰かと戦うのではなく、ネガティブ感にも反発せず、自分のタイミングで上手にやり過ごす!

f:id:essenz:20201125153953j:plain

私もヨガを行いながら鍛えています🙏

f:id:essenz:20201125154032j:plain

 

 

 

本物を食べる

私たちの心と体を作る「食」

必要でありとても大切な!幸せをもたらしてくれるはずの食べ物が、便利さと環境汚染と引き換えに、時として体の毒となり、体内に溜め込まれてしまっている人が増えている。

インスタント商品、添加物まみれの商品など、忙しい日たまには!?と言いつつ、いつからか習慣になってしまっている生活の人も少なくない様です。

私も昔、パンやお菓子を食事の代用みたいにし、カロリーを摂取しまくり栄養不足の状態があったり(・_・;)

そんなことでは、心身共に健やかではいられませんね💦

体質の違いはあれど、誰もが時を重ね、いつもまでも何とかごまかせる若い細胞のままではいられません。

特に一人暮らしの皆さんへ。忙しく過ごす日々のなかで、一週間だけとか、一食分だけはとか、意識を変えてみると、なかなかの違いを感じられると思いますよ(`・ω・´)b

因みに、私の日常の一部です。

f:id:essenz:20201109165421j:plain

もう少し食べれるけれど(笑)の量で。

f:id:essenz:20201109165846j:plain

大層なものではなく。

f:id:essenz:20201109170008j:plain

なるべく地元野菜を取り入れ。

f:id:essenz:20201109170141j:plain

お箸を何度も置いて、何度も噛む。

f:id:essenz:20201109222454j:plain

ちょっとづつ、いろいろと。

f:id:essenz:20201109170340j:plain

お仕事の日は時短料理で。

f:id:essenz:20201109170504j:plain

消化を助け、内臓にやさしい。

※お味噌汁は関西ローカルの位置です(≧▽≦)

f:id:essenz:20201109170622j:plain

できればオーガニックを選びたい。経済的に余裕があれば(苦笑)

外食より、おうちご飯の方が、確実に体が喜ぶご飯を取り入れやすい。

現代病やアレルギーなど、疲労感含め、食事を見直すことによって、かなり改善されるように思う。

私自身、とても実感しています★★★

近くの自然

コロナ禍での生活。GoToが始まり人の動きが増えてきている様ですが。

私はといえば、時折なんともスッキリしない体調と、どううまく付き合うか模索中。

昨日ふと、昨年の記事になりますが「Nature」の記事を思い出し、関市の自然にふれてきました。

f:id:essenz:20201028145945j:plain

この時期らしさの爽快感と🍁思っていた以上の体力不足を💦たっぷり感じることができました!

f:id:essenz:20201028150435j:plain

研究論文によると、自然の中で過ごすことが健康と幸福感の向上につながる。

週120分以上を自然環境で過ごすことが、健康と幸福感に関連することを明らかにした内容です。

こんな身近に自然があることに喜びを感じます ♪ Shanti ♪

寒暖差疲労

秋の心地よい時期がやってきた🌰🍁と思いきや、冬のような寒い日も❄🌨あったりの近頃。

季節の変わり目、体調の変化に注意したい時期です。

寒暖差によって、自律神経の働きが大きくなり、疲労が蓄積した状態になり、

肩こり、冷え性、イライラ、胃腸障害、倦怠感、アレルギーなどの症状が出ている人が増えてきているようです。

できるだけこの変動に耐えられる体作りを心がけ、健やかに過ごしたいですねぇ。

食事や睡眠、基本的な生活を改めて見直し。そのベースを安定させるためにも、ヨガの深い呼吸で自律神経を整え、心と体を解放しましょう!

ヨガを習慣化させることで、今感じる不調も、じわじわと変化し整っていくことでしょう(*^-^*)

 

 

 

今こそヨガ

「快適なライフスタイルの追求」をコンセプトを掲げる雑誌”Tarzan

定期的に掲載されているヨガ

さまざまなスタイルのヨガがありますが、緊張から弛緩というのが基本の考えです。

f:id:essenz:20201006144244j:plain

Yoga Essenz スタートした年2009(左)今年2020(右)

予測できなかったな出来事が起こった今、変化に対応しながら少しずつ社会が動いてきてはいるものの、まだまだこもりがちな生活は続いています。

もやもやイライラ、心も体も少し重たさを感じながらの日々かと思います。

これを手軽に解消できるものの一つに”ヨガ”があります。

心と体の硬い部分を柔軟に、本当に強い精神と筋肉(コア)を作る!

健やかな生活レベルを上げ、自分自身を生きる!

始めたら、やめる理由は見つかりませんね☆彡

Moon Salutation

昔、ヨガは男性の修行僧のためのものでした。

しかし時代の変化と共に、今や多くの女性も取り組むようになってきました。

そこで「月礼拝」チャンドラ・ナマスカーラ

普段クラスで行っているポーズのシークエンス(ポーズを連続で行うこと)です。

しなやかな女性らしい身体作りに適していると言われています。

太陽礼拝は身体にエネルギーを!陽

月礼拝は心と体を静めて整える!陰

それぞれ、効果や特徴が違うのです。

緊張、疲労、ストレス社会の現代、交感神経と副交感神経のバランスを整えながら、日々を自分らしく過ごせたらいいですね~

f:id:essenz:20201001145142j:plain

今夜(中秋の名月)美しい月が見られるでしょうか。

自己観察

なんだかなぁ… 

そんな気分の時、気付けばソファーやヨガマットの上でごろ~ん。

これではダメだと無理に活動しようとしてみる。

けど、やる気出ない…

そして自己反省がはじまってしまう。

そんな時、ゲイの精神科医tomyの言葉を思い出したのです!

🙏

熱っぽかったり、怠かったりすると、不調かなと思いゴロゴロしますね。

精神にも「体調」っていうのがあり、

・嫌なことを思い出すとき

・いつもより細かいことが気になるとき

・感情の起伏が大きいとき など

こういう時もゴロゴロしていると、ちょっと良くなります。

🙏

ちゃんと心と体の声を聞く。無理して頑張らなくてもいい。

私がいつもクラスで皆さんにお伝えしていることでしたね!

それでいい。そのままでいい。

 

f:id:essenz:20200925163518j:plain